トップページ > 技術支援のご案内 > 人材育成 > 「産業用ロボットシステムインテグレータ基礎研修(10/6~8)」のご案内

「産業用ロボットシステムインテグレータ基礎研修(10/6~8)」のご案内

 ◆ 研 修 名 ◆ 
 産業用ロボットシステムインテグレータ基礎研修
 (印刷用のご案内チラシはこちらです↓)
ご案内チラシ [pdf:287KB]

 ◆ 研 修 内 容 ◆ 
 近年、生産性向上を目的に、生産工程の自動化・効率化に取り組む企業が増加するなかで、産業用ロボットが注目されています。産業用ロボットの導入には、導入提案、システム設計・構築を行うロボットシステムインテグレーター(SIer)の役割が重要になります。
 本研修は、県内事業者のロボットシステムインテグレート(SI)事業への新規参入・事業拡大と、自社へのロボット導入を担う社内SIerを育成するための、ロボットSI事業に必要な知識や技能、提案能力の習得を目的とした基礎的な内容となっております。

 ◆ 開 催 日 程 ◆ 
 令和2年10月6日(火)/7日(水)/8日(木) ※3日間の連続研修です
  各日午前9時~午後5時25分

 ◆ 会 場 ◆ 
 鳥取県産業技術センター 機械素材研究所 起業家育成研修室(3階)
 (鳥取県米子市日下1247 電話0859-37-1811)
 ※お申込み先と研修会場は異なりますので、ご注意ください。

 ◆ 対 象 者 ◆ 
 ■ロボットSI事業を営んでいる又はロボットSI事業に参入しようとしている企業の技術者
 ■自社内の生産設備に関するロボットSI業務に携わる人材を育成しようとする企業の技術者

 ◆ 研 修 内 容 ◆ 
 カリキュラムをご覧ください(PDFファイルが開きます)
研修カリキュラム [pdf:444KB]

 ◆ 受 講 料 ◆ 
 ■鳥取県内の企業15,000円(1名につき・税込)
 ■鳥取県外の企業30,000円(1名につき・税込)

 ◆ 募 集 定 員 ◆ 
 20名
 ※1社で複数名お申込みの場合、調整させていただく場合があります
 ※ 鳥取県内企業が優先となります。定員に満たない場合は県外企業も受講できます。

 ◆ 持 参 物 ◆ 
 Power Pointがインストールされたノートパソコン(ワークショップで使用します)

 ◆ 申 込 方 法 ◆ 
 参加申込書により、FAXまたはE-mailによりお申し込み下さい。
参加申込書(ワードファイル) [doc:42KB]

参加申込書(PDFファイル) [pdf:321KB]

 ◆ 申 込 締 め 切 り  
 令和2年10月2日(金)
 ※定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。

 ◆ 主 催 ◆ 
 地方独立行政法人鳥取県産業技術センター

 ◆ 協 力 ◆ 
 FA・ロボットシステムインテグレータ協会

 ◆ お 問 合 せ 先 ◆ 
 地方独立行政法人鳥取県産業技術センター
  電子・有機素材研究所 電子システム担当 高橋
   電話:0857-38-6200  FAX:0857-38-6210
案内チラシ、申込書、カリキュラムの全資料一括ファイル [pdf:552KB]


このページのトップへ