Language

11/21(月)令和4年度産業技術センター活動成果発表会 開催

企業の皆さまに産業技術センターの活動を知っていただき   “もっと”   ご活用していただくために、昨年度に引き続き「活動成果発表会」を開催します。第1部ではセンターご利用企業の皆さまと共同開発した事例などを紹介し、第2部では分科会に分かれてセンターが保有する技術や機器等をご紹介いたします。さらに、各研究所でラボツアーも開催します。お気軽にご参加ください。

Icon 開催案内&申込書ファイル (326.5 KB)

開催概要

開催日時:令和4年11月21日(月)13時30分から16時40分まで

開催方法:ハイブリッド開催(現地開催+オンライン配信)

参加費用:無料

内容

第1部     企業との共同開発事例の紹介
13:40 身体装着型移動支援機器の開発
     電気システムグループ研究員 楠本 雄裕
     開発パートナー:(有)ホームケア渡部建築

パーキンソン病の「すくみ足」の改善を手助けする補助具の電子回路や筐体の設計・試作、放熱対策などを支援しました。
製品化までの技術支援の内容についてご紹介します。
 

14:00 新たな電解研磨手法によるステンレス鋼表面の超平滑化

     無機材料グループ 研究員 田中 俊行
     開発パートナー:(株)アサヒメッキ

サポートインダストリー事業においてステンレス鋼の表面を超平滑に仕上げる新たな電解研磨手法を開発し、特許を取得しました。
企業と取り組んだ共同研究の成果についてご紹介します。
 

14:20 オリジナル乳酸菌を用いた酸味に特徴のある  「サワービール」の開発 
     農産食品・菓子グループ上席研究員 茂 一孝
     開発パートナー:久米桜麦酒(株)

自然界からオリジナルの乳酸菌を分離し、試験醸造などを支援しました。
さわやかな酸味に特徴のあるサワービールの製品化までの過程についてご紹介します。


第2部     各研究所の活動成果発表
14:45      分野別分科会

Icon 第2部プログラム一覧 (511.7 KB)

15:40 ラボツアー(現地開催のみ)
各研究所の施設紹介、機器利用による研究事例紹介などを担当研究員が行います。
 

 

 

お問い合わせ先

電子・有機素材研究所 担当:谷岡 (0857-38-6200)
機械素材研究所    担当:吉田 (0859-37-1811)
食品開発研究所    担当:梅林 (0859-44-6121)

 

page top