Language

10/14(木)-15(金) 令和3年度 分析技術能力強化事業 第2回講習会 「熱分析 困ったときの測定 テクニック ~熱分析における測定手法の選び方と応用解析~」

令和3年度 分析技術能力強化事業 第2回講習会 「熱分析 困ったときの測定テクニック ~熱分析における測定手法の選び方と応用解析~」

  日頃、当研究所の技術支援の取組みについて御理解と御協力をいただき厚く御礼申し上げます。
  さて、当センターでは鳥取県で活躍する産業人材育成の一環として「分析技術能力強化事業」に取組み、県内の電気・電子産業、プラスチック関係の技術者に対する分析技術の向上を図るための各種分析機器を用いた講習と実習を行っています。
  本年度2回目は、分析技術能力強化事業の上級コースとして、当センター研究員 村田拓哉 を講師とし、熱分析の各種手法により樹脂素材、材料の特性を明らかにする方法について講義と実習を開催します。

Icon 分析技術能力強化事業_第2回講習会(チラシ&申込書) (1.1 MB)

日 時

 ① 令和3年10月14日(木) 午前9時30分から正午
 ② 令和3年10月14日(木) 午後1時30分から午後4時00分
 ③ 令和3年10月15日(金) 午前9時30分から正午
 ④ 令和3年10月15日(金) 午後1時30分から午後4時00分
 *同じ内容を実施します。ご希望の日程をご選択ください。

定 員

先着4社(各社1名~2名まで)*各日程1社です。
受付後調整させていただく場合がございます。

申込方法  

電子メールまたはファクシミリで参加申込書によりご連絡ください。
電子メール:tiitdenshiyuuki@tiit.or.jp  ファクシミリ:0857-38-6210

申込期限

令和3年10月11日(月)午後5時まで

お問合せ先  

有機・発酵グループ 村田(むらた)・吉田(よしだ)・山本(やまもと)
電話:0857-38-6200  電子メール:tiitdenshiyuuki@tiit.or.jp

そ の 他 

 装置の仕様上、測定できない試料がございますので、あらかじめ打合せを致します。

page top