Language

9/12(月)、13(火)、27(火)開催「マイコンとセンサで始めるIoTシステム構築研修」のご案内

IoTシステムを構成する要素技術について学ぶことができます

 鳥取県産業技術センターでは、県内企業のAI・IoT・ロボット技術等の積極的な導入・活用を促進し、生産性向上や人手不足解消を実現するために、人材育成・導入支援の活動を行っています。

 この研修では、生産状況の管理、設備の稼働状況などの見える化による企業の生産性向上支援を目的として、実現に必要となる3つの技術である「マイコンとセンサによるデータセンシング」「データベース」「Webアプリケーション」について、実習やデモを交えながら学びます。IoTシステムを構成する技術やシステムの全体像が理解できる内容となっていますので、ぜひご参加ください。

 

研修の内容と日時

 【講座①】データの収集と見える化システムの設計

   マイコンとセンサによるデータセンシングとWebアプリケーション開発について学べる2日間の研修です。

   令和4年9月12日(月) 9:30~16:30

   令和4年9月13日(火) 9:30~16:30

 

  【講座②】収集したデータを活用するためのデータベース

   MySQLによるデータベースの構築方法について学べる研修です。

   令和4年9月27日(火) 9:30~16:30

 

 ※研修内容の詳細などはチラシをご確認ください。

     Icon マイコンとセンサで始めるIoTシステム構築研修チラシ.pdf (935.3 KB)

 

対象

 

 IoTシステムによる生産状況などの見える化を検討されている鳥取県内企業の技術者

費用

 各講座4,000円

定員

 各講座10名

申し込み期間

 令和4年9月5日(月)まで(定員に達した時点で締め切ります)

申し込み方法

 以下のフォームに必要事項をご記入いただき、お申し込みください。

 

お問い合わせ先

電子・有機素材研究所 電子システムグループ (担当:楠本・福留・田中)
電話:0857-38-6200  FAX:0857-38-6210 E-mail:tiit-info1@tiit.or.jp

 

page top