Language

ロボット実装支援事業のご案内

鳥取県産業技術センターでは、県内製造業等の一層の生産性向上に向けて、外部専門家(アドバイザー)を企業等の現場に派遣し、ロボットなどの導入を支援する「ロボット実装支援事業」の参加企業を募集しています。

内容

ロボット導入や自動化、工程・作業改善を検討している企業等に、外部専門家(アドバイザー)を派遣し、生産工程の課題や導入効果等について助言を行います。

対象

生産工程の効率化に技術的な課題があり、所在地が県内にある次の技術分野の企業等

  • 電子、有機材料及び発酵生産の分野
  • 機械・金属の分野
  • 食品開発の分野
    (これ以外の分野については、お問い合わせください)

派遣期限

令和3年2月28日
ただし、派遣費用の累計が予算の範囲を超える場合は、以後の募集を中止します。

派遣回数及び日数

  • 派遣回数:原則1社あたり1回
  • 派遣日数:1回あたり1日程度

派遣費用

無料
ただし、生産工程の課題解決のための費用(例えば自動化用機器導入費など)が生じる場合は、派遣先企業において、ご負担ください。

詳細はお問い合わせ下さい。

問合せ先

鳥取県産業技術センター 機械素材研究所 機械・計測制御担当(加藤)
電話:0859-37-1811 ファクシミリ:0859-37-1823 電子メール:tiitkikaisozai@tiit.or.jp

page top