Language

2021年7月7日【第125号】産技センターの講習会と公立鳥取環境大学の公開講座のご案内

  いつもお世話になっております。
(地独)鳥取県産業技術センター企画・連携推進部です。

当センターの講習会についてお知らせします。奮ってご参加ください。

------------------------------------------------------------------------
 ■鳥取県産業技術センター AI・IoT・ロボット関連研修
 「製造現場へのIoT導入・活用研修」の開催について
------------------------------------------------------------------------
1 日時 令和3年7月9日(金) 9:30~16:30

2 会場
   電子・有機素材研究所(鳥取市若葉台南7-1-1 電話0857-38-6200)
  ※新型コロナ対策を万全に行い、講師と会場をオンラインで繋いで行います。

3 対象者 鳥取県内の企業で製造現場の改善に取り組まれている方

4 講師
  合同会社コンサランス 代表 高安 篤史(たかやす あつし)氏
  ホームページ:https://www.consulance.jp/

5 研修内容
 ・IoTの基本的な内容(関連技術やセキュリティなど)を確認し、製造業で実施されて
  いるIoTによる改善事例をもとに、取り組み方や推進方法を学びます。
 ・受講者をグループに分け、問題/課題のある製造現場を例に、どのようにIoTを活用
  して改善するのか、受講者同士でディスカッションを行いながら検討します。
 ・製造現場の改善に活用できる「改善テンプレート」の活用方法の事例を用いながら学
  びます。

6 募集定員 10名
 ※1社で複数名お申込みの場合、調整させていただく場合があります。

※詳しくは、以下のリンク先を御覧ください。
https://tiit.or.jp/3202/z157/

------------------------------------------------------------------------
 ■鳥取県産業技術センター  食品開発・品質技術人材育成事業
 「賞味期限延長を実現するための微生物制御技術講習会」の開催について
------------------------------------------------------------------------
1 日時 令和3年7月29日(木) 13:30~15:00

2 開催方式 Web形式(パソコン、タブレット等の端末とインターネット環境が必要です)

3 対象者
 ・食品関連企業等での実務経験の浅い方(実務経験5年以内を目安とします)
 ・新たに食品製造を検討されている飲食業、6次産業事業者等

4 内容
 「賞味期限延長を実現するための微生物制御技術」
 ・衛生管理に基づく微生物汚染低減、殺菌方法の種類や特長、pH等静菌手法等の組み
  合わせにより食品の賞味期限延長のための微生物制御手法を紹介します。
   講師 鳥取県産業技術センター 食品開発研究所
      農産食品・菓子グループ 上席研究員 中野 陽(なかの ひろし)

5 定員 オンライン50名程度、オンライン以外(集合視聴)10名

6 参加費 無料

※詳しくは、以下のリンク先を御覧ください。
https://tiit.or.jp/3202/m848/


------------------------------------------------------------------------
【情報提供】公立鳥取環境大学の公開講座についてお知らせします。
------------------------------------------------------------------------
 ■公立鳥取環境大学 公開講座
  withコロナ時代における戦略経営の在り方とイノベーション思考の重要性』
------------------------------------------------------------------------
【開催のご案内】~申込受付中~

1 日 時 令和3年7月9日(金) 19:00~20:30

2 場 所 鳥取市役所 本庁舎市民交流センター 多目的室1

3 講 師 公立鳥取環境大学 経営学部 教授 光山 博敏(みつやま ひろとし)氏

【概 要】
 世界的なコロナウイルスの影響により、私たちは今、「ニューノーマル(新しい生活
 様式)」という新たな価値観への適応に迫られています。また、こうした状況は、様々
 な産業にも影響を及ぼしています。ことビジネス環境下においては「市場のボーダーレ
 ス化」、「デジタル・トランスフォーメーション」と呼ばれるバズワードが氾濫するな
 ど、大きな不安を抱える企業が少なくありません。こうした不確実性高まる環境下にお
 いて、企業が持続的に競争力を発揮して行くために必須となる戦略経営の在り方やイノ
 ベーション思考の重要性について実務家の皆さんと一緒に考えます。ぜひご参加くださ
 い。

 ※詳細はリンク先のチラシをご覧ください。
  https://www.kankyo-u.ac.jp/f/introduction/rucooperation/course/tirashi.jpg
 ◆お申込み・お問合せ◆
 公立鳥取環境大学 研究交流推進課(公開講座担当)
 申込フォーム:http://www.kankyo-u.ac.jp/enquete/enquete/24
 TEL:0857-38-6704(公開講座)/Email:event@kankyo-u.ac.jp
 
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
このメールマガジンへのご意見・お問い合わせは、
下記メール宛にお願いします。
→ tiitkikaku@tiit.or.jp
地方独立行政法人鳥取県産業技術センター
〒689-1112 鳥取市若葉台南7-1-1
T E L : 0857-38-6205
F A X : 0857-38-6210
ホームページ: https://tiit.or.jp/
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

page top