Language
ヘッダ画像

試験研究機器利用についてのご案内

使用料一覧

センターに設置している各種の試験研究用の機器を利用できます。
機器の詳細などについては各担当または下記連絡先へご相談ください。

  • 県外利用者は倍額となります
    (中国5県や関西広域連合区域内企業等の利用者は県内料金です。詳細はこちらをご覧ください)
  • 学校教育での使用のなどでは減免制度があります。
  • 研究開発、製品試作等で機器をご利用いただけます。

ご利用日程・時間帯について

  • 原則として平日(月~金)(祝日・休日及び年末年始を除く)
  • 原則として午前9時から午後5時まで

※時間外利用及び休日利用における使用料、機器操作等の指導料については、令和2年4月1日付けで体系及び料金を改正しています。

次に該当する場合には、ご利用をお断りすることがあります

  • 公の秩序又は善良の風俗に反するおそれがあるとき
  • 他の利用者に著しく迷惑およぼす長時間利用や騒音発生のおそれがあるとき
  • 機器の操作により開放機器等をき損し、又は著しく汚損するおそれがあるとき
  • 利用により得られた成果物を直接に販売する、趣味のために利用する等、センターの設置目的に反するとき
  • その他、センターの施設及び設備の管理上支障があると認められるとき

 

申込書様式等

 

お申込み・お問合せはこちら

電子・有機素材研究所
電話:0857-38-6200/草野(くさの)
電気・電子、高分子材料、紙、木材、酒・発酵食品、産業デザイン分野
機械素材研究所
電話: 0859-37-1811/鈴木(すずき)
機械、計測、金属、無機材料、繊維、エネルギー分野
食品開発研究所
電話:0859-44-6121/小谷(こだに)
農林水産加工食品、機能性食品分野
企画・連携推進部
電話:0857-38-6200/木村(きむら)
技術情報、人材育成、産学金官連携、特許など
page top